『種雄牛の紹介』に、勝福王号 を追加しました。